ボトックス

プチ整形の中でもボトックス注射はヒアルロン酸と同様に非常にメジャーな施術の一つです。

表情筋によるシワの改善や小顔治療、多汗症治療に用いられます。
ボトックスとはボツリヌストキシンと呼ばれるボツリヌス毒素から抽出されるたんぱく質の総称で、神経終末から分泌されるアセチルコリンを抑制します。

この作用により、筋弛緩効果や汗の分泌を抑えます。

ボツリヌストキシンで代表的なものは米国アラガン社製の"ボトックスビスタ"であり、世界で最も信頼性の高い米国FDA(米食品医薬品局)の認可を受け、日本国内で唯一厚生労働省の認可を受けた高品質の製材です。

また、当院では"ボトックスビスタ"以外にもボツリヌストキシン製剤を取り扱っておりますが、生産地である各国の省庁の認可を受けた安全性の高い製材のみを使用しております。

ボトックスはどんな症状に用いるのか?・表情ジワの改善に
・小顔や脚痩せなど筋肉のボリューム減少に
・多汗症の治療に
・その他(タレ目、ガミースマイル治療、口角をあげる)

施術一覧から探すTreatment List

アクセス
メニュー